吉岡友喜、吉村勇祐を逮捕!鬼畜連続レイプ魔の元自衛官

この事件は悪質ですね。

今年5月、愛知県小牧市で元自衛隊員だった2人の男が、自転車の乗っている女性(20)を畑に連れ込み、「うるさくしたらすぐに殺せるんだからな!」と脅し、性的暴行を加える事件が起きました。この卑劣な犯行を行ったのは、吉岡友喜被告(22)と吉村勇祐被告(22)。2人は2台の車で自転車や歩行者の女性を狙い、一通りがない畑などで犯行に及んでいた。
また、付近で同様の被害が50件以上あると見ています。まだまだ余罪がありそうです。

 

氏名:吉岡友喜(よしおかゆうき)
年齢:22歳
身:愛知県春日井市高山町
職業:会社員(元自衛官)
学歴:日井工業高等学校 卒業
車種:ニッサン・キューブ(色:ブラック)
刑期:懲役8年6か月 
氏名:吉村勇祐(よしむらゆうすけ)
年齢:22歳
出身:愛知県名古屋市守山区瀬古東
職業:会社員(元自衛官)
学歴:愛知調理専門学校 卒業
車種:マツダ・デミオ(色:シルバー)
刑期:懲役8年

twitterアカウント

twitterカウント

Facebookアカウント

女性を畑に連れ込み強制性交などの罪 男2人に懲役8年6か月などの実刑判決 名古屋地裁「卑劣で悪質極まりない」

12/17(月) 17:40配信

女性に性的暴行を加えた罪などに問われていた男2人の判決公判が17日、名古屋地裁で行われ、懲役8年6か月などの実刑判決が言い渡されました。

起訴状などによりますと、吉岡友喜被告(22)と吉村勇祐被告(22)は今年5月、愛知県小牧市で自転車に乗っていた女性(当時20)を畑に連れ込んで脅し、性的暴行を加えた罪などに問われています。

名古屋地裁は「犯行態様は卑劣で悪質極まりない」「被害者の精神的苦痛は甚大」として、吉岡被告に懲役8年6か月、吉村被告に懲役8年の判決を言い渡しました。

中京テレビNEWS

ネット上の声

ネットの声 Aさん
被害に遭った女性は、今後何年も辛い記憶とともに歯を食いしばって生きなければならないかも知れないのに、この人間たちは8年だけなのですか…。個人的には、少なくとも去勢しても良いのではと感じています。
ネットの声 Bさん
再犯の確率も高い犯罪だけに最低でも20年以上の実刑が必要だろ!?
被害者の心理や今後の影響を考えれば日本の判決判断は言葉で言う割りには女性への人権は軽すぎでしょ!
ネットの声 Cさん
女性は一生忘れられない悪夢を刻まれたのに8年なんて軽すぎると思います。刑法改正をして欲しいです。
ネットの声 Dさん
日本はレイプに甘い。加害者に全く同意の意思が無く行き当たりばったりな事件なら去勢が妥当じゃないか。このDNAは残すべきでない。

さいごに

 

Mr.X

戦後最大数のレイプ魔ではないでしょうか?!この2人は幼馴染だったそうですけど、「類は友を呼ぶ」じゃないですけど、同じ考えのバカが2人集まるとこんな犯罪までやらかすんですね。

しかし、刑が軽い、軽すぎる。これでは、出てきたらまた同じ被害者を出すことになる。性犯罪者は常習性が高いし、異常性も高い。日本には、具体的な出所後の再犯防止策がありません。

アメリカでは犯罪者は、「ミーガン法」によって顔写真などの情報を公開されたり、出所後も「性犯罪者GPS監視」などで再犯を防ぐ為に監視が行われます。日本でも同様の法律を早急に取り入れることが必要です。

 

ミーガン法とは?

アメリカのニュージャージー州で成立した性犯罪者情報公開法の俗称。一般に性犯罪者とよばれる人々をさまざまなメディア、場合によってはインターネット上に公開して身元を特定することを司法権力に要求するものである。

wikipediaより引用

 

性犯罪者GPS監視とは?

性犯罪を犯した前歴者を、GPSを利用して監視することをいう。現在特定の前歴者にGPSの取り付けを義務付ける制度がある国はアメリカ合衆国(半分以上の州)、大韓民国、イギリス、フランス、ドイツ、カナダ、スウェーデンなどで実施されており[1]、台湾、オーストラリア、ブラジルでも導入が検討されている。

wikipediaより引用

最後までお付き合いありがとうございました。

ABOUTこの記事をかいた人

本日は私のブログに来て頂き有難うございます。世の中で起きている注目のニュースを中心にあなたの「知りたい!」を解決出来るようキュレーション、考察して記事にしますので、ごゆっくりどうぞ。おかげさまで2018年6月は月間1,500,000PV達成しました。