りゅうちぇるのタトゥーがダサいと話題に…思っていたのと違う感が否めない

タレントのりゅうちぇるさんが8月19日に両肩にあるタトゥーについて、シールではなく本物のタトゥーであることをInstagramで明かしました。

ただ、想像していたのと違う感・ダサい…などと批判の声も多く上がっています。

画像もあります。 検証していきましょう。

 

最後までどうぞお付き合いください

 

りゅうちぇる 両肩に妻と子どものタトゥーを彫る

 

りゅうちぇるの妻と子を想う発言は以前から注目されており、特に先日『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)に出演した際には、「取れたボタンくらいは自分で直す」「今は子供が生まれたばかりだから、料理は僕が作る」という発言をして、ここ最近、好感度がアップし続けている。

 

そんな中、その好感度を一気に下げてしまいそうな行動に出たのが、りゅうちぇる自身だ。りゅうちぇるは自身のInstagramにストーリーを投稿したのだが、そこに写るりゅうちぇるの両肩にはなんとタトゥーが刻まれていたのだ。

 

それに驚いたファンが、タトゥーが本物かどうか尋ねたのだが、りゅうちぇるは「REAL TATTOO!!TETSUKOとLINKだよん」とあっさり認め、妻と愛息子の名が肩に刻まれていることを公表したのだ。

niftyニュースより引用

 

りゅうちぇるが両腕にタトゥーを入れたことを報告しました。

右肩には妻のぺこさんの名、左腕には長男のリンクくんの名を刻みました。

 

 

りゅうちぇるのタトゥー画像はコチラ

 

りゅうちぇるのコメントはコチラ

いろんな意見を、ありがとうございます。
言いたいこと、きちんと書くね!!
まず、今まで応援してくれていた方が、冷たいコメントだけを残し、ぼくのことを一瞬で嫌いになるのが本当ならおどろきです。
それなりに予想はしてたけど、こんなにも偏見されるのかと思いました。
こんなに偏見のある社会 どうなんだろう。仕方ないよね。ではなく、僕は変えていきたい。

優しい言葉を投げかけてくれる人が好きと言うわけではなく、本当に僕のことを応援してくれている方と、そうでない方のコメント、言葉の違いくらい僕にも分かります。

結婚して、子供がいつかできたら、
家族の名前を身体に刻もう。と結婚する前、3年前から決めてました。
その3年でたくさん考えて、それなりの覚悟で入れました。

ぼくたちは、日本の温泉や、プールには行かないとおもいます。
その理由は名前を刻んだということとは関係ありません。

ぼくたちは、子供の顔を出していないので 子供の写真を盗撮されると困るし、子供がびっくりしたり、怖くなってしまうことが、あるかもしれないので、大勢の人が集まる場所には なかなか行かないと思います。

でも、そんな僕たちのお家を選んで生まれてきてくれたんだから、僕たちだからこそしてあげられることもたくさんあるし、僕の身勝手な行動で 大切な子供の楽しい思い出作り、人生を邪魔することは絶対しません。

そして僕のお父さんも、僕が生まれたとき 背中に 龍 (ドラゴンの絵) を入れました。僕は一度も嫌な思いをしたことがないし 嬉しかったです。
不自由をしたこともないし、ママからも パパからも たくさんの愛をもらい、育ててくれました。
だから、僕自身、偏見もなにもありませんでした。それも大きいかもしれません。

この体で、僕は大切な家族の笑顔を守るのです。なので、この体に、大切な家族の名前を刻みました。隠すつもりもありません。でも意地でも出したいわけでもありません。自然に生きていきたいです。偏見が無くなりますように。

そして最後に!!!
僕も色々こうしてSNSで発信することが怖いときもあります。またどんな風に どんな見出しで ネットニュースにされてしまうのか 怖いです。だけど何かにおびえて何もせずに生きててもこの社会は変わりません。世の中への思いや、変えていきたいことを どんどん発言、発信していかないと何も変わらないんです。だから、今回も勇気を振り絞りました。共感してくれる方がもしいれば、自分らしく、そして社会を変えようという強い気持ちで一緒に明日も頑張ろうね。こんなに長分なのにここまで読んでくれて、どうもありがとうございました 😭✨

Instagramより引用

 

批判の声も多かったみたいですね。

 

確かに日本人でタトゥーを入れている人は少ないですし、

ヤクザや極道という印象が強すぎます。

 

かつては、犯罪者がひと目で分かるように、

額に刺青を入れておりました。

 

いい印象はないですが、本人の強い意思が

あった上での行動なので、他人が

どうこういう問題ではないですよね。

 

影響力がある芸能人なので残念。

というコメントを残している人もいますが、

十人十色で、いろんな考え方の人がこの世には

いますので、いちいち目くじらをたてて批判するのではなく、

そういう考え方もあるんだ。ぐらいに思っておけばいいのではないでしょうか?

 

さいごに

 

デザインは確かにダサいと思います。

しかし、タトゥーを入れることに関しては本人が、

3年前から入れたいという強い気持ちが

あった上ですので、良いと思います。

 

何でもかんでも否定すると、

自分自身の視野が狭くなってしまうので

こういう考え方もあるんだ。この程度に

思っていおけば批判するという行動にはならないと思いますけどね。

 

最後までお読み頂きありがとうございます

ABOUTこの記事をかいた人

本日は私のブログに来て頂き有難うございます。世の中で起きている注目のニュースを中心にあなたの「知りたい!」を解決出来るようキュレーション、考察して記事にしますので、ごゆっくりどうぞ。おかげさまで2018年6月は月間1,500,000PV達成しました。