鈴木浩章 顔画像特定! 犯行動機は何?妻にバレたくないが故の犯行か

【悲報】東京都多摩市諏訪のマンションで上田真由華さん(26)が殺害された事件で、警視庁は17日、職業不詳鈴木浩章容疑者(29)を殺人容疑で逮捕した。

鈴木浩章容疑者ですが、調べてみると妻子持ちとのこと。妻子持ちにも関わらず残虐な事件を起こした犯行動機はなにか?検証していきます。

 

最後までお付き合い下さい

 

多摩女性刺殺 元交際相手鈴木浩章容疑者を逮捕

東京都多摩市のマンション外階段で16日、派遣社員上田真由華さん(26)が殺害された事件で、殺人容疑で逮捕された鈴木浩章容疑者(29)=横浜市=が、交際を巡るトラブルから上田さんに訴訟を起こされ「取り下げてもらおうとしたが、話を聞いてくれず包丁で刺した」と供述していることが18日、警視庁多摩中央署捜査本部への取材で分かった。

捜査本部によると、鈴木容疑者は上田さんと数年前に交際していたと説明。訴訟で損害賠償を求められ、数日後に判決が出る予定で、包丁は脅すために持参したという。捜査本部は同日、殺人容疑で鈴木容疑者を送検。交際トラブルが動機とみて、調べている。

西日本新聞より引用

 

犯行動機はなにか?

 

鈴木容疑者は「数日後に判決が出る係争中の裁判を取り下げてほしかった」などと供述していることが分かりました。上田さんは交際を巡って3年ほど前から裁判を数回、起こしていたということです。

 

上田さんとの交際は4-5年前とのこと。そこから1年ほど交際し、トラブルに発展という流れですね。23歳で訴訟を起こすってあまり聞かない話ですよね。 ますます犯行動機が気になります。

 

上田さんの知人は、「非常につらいです。まだ信じ難い。明るくて元気がよくて、うそをつかないというか、真っすぐな方でした」と話した。

 

鈴木浩章容疑者は妻子持ちだった

 

鈴木容疑者は妻と子供の4人暮らし。「上田さんとは以前、短期間交際していた」と供述している。

子どもが2人もいるのに一体なぜこの様な犯行に及んでしまったのか・・・。

 

鈴木容疑者曰く、数年前に短期間交際し、交際トラブルに発展し、訴訟を起こされたとのこと。

「首を包丁で刺し、殺したことに間違いない」などと容疑を認めている。

 

近隣住民は鈴木容疑者のことをこの様に述べてます。

「まさかあの人がしたのかって半信半疑。(子どもを)毎朝、保育園に送っていく。仕事前に」(鈴木容疑者と同じマンションの住人)

 

鈴木容疑者と上田さんの交際期間が被っていたのでは?

 

このことから、鈴木容疑者と上田さんの交際期間が被っていたのではないでしょうか?それが原因で別れ話になり、訴訟を起こした。鈴木容疑者には子どもがいて本妻とは別れる事は考えておらず、上田さんとの別れを決意した・・・

 

妻にバレたくないが故に裁判の取り下げをしきりにお願いしていた。これですと辻褄が合う気がします。 損害賠償を求められるので、支払う現金がなくいずれバレてしまう為なんとしてでも取り下げが必要だったのかもしれません。

 

最後の最後まで鈴木容疑者は裁判を取り下げてもらうようお願い、もしくは直接あって話したい。と思ってたはずですが、拒否され、最終的に殺めてしまったのでしょうか。

 

ネット上の声は

  • 交際する相手は精査しないとこういう事に…

 

  • まだ、お互いに若いのに…。
    ただ、2人で話し合いにならないのだから第三者、裁判所で裁判って事は行くところまで行ってるんだからね。
    その内容がなんであろうと。
    人の命を奪うほどの内容ではなかっただろうっと思うし、この男にも違う人生があっただろうに。良い意味でね。

 

  • 鈴木容疑者、妻と子ども2人いるんだよな。
    上田さんと妻が交際期間被ってたとか?

 

  • 未練たらしい男かと思いきや、既婚で子持ちだと?不倫の末に女の方が嫌がらせに何度も裁判起こして男がキレたのか?謎が多いな。

 

  • そもそも数日後に判決が出るのに今更裁判の取り下げって出来るんでしょうか?

 

  • 裁判で何を争っていたのかを知りたい!

 

  • トラブルの内容までは知らないが裁判起こされるような事をしておいて取り下げを断られて殺してしまう。被害者の方には、交際する相手が悪かったとしか言いようがないが交際相手を慎重に選ばないとこうなってしまうと思うと恐ろしい。結果的には裁判を起こさず縁を切れば殺されずに済んだのかもしれないが、26歳で裁判を起こさなけらばならないなんてよっぽどのことをしていたんだろう。加害者には妻子がいるそうだがこのことを知ったうえで結婚してたのかな?

 

  • 弁護士には毅然と取り合わずにと言われてるんだろうけど、相手を追い詰めることになるケースもある。
    追い詰められると視野が狭くなって生きるか死ぬか的な白黒の思考になって爆発してしまう。
    被害者を出さないためにも被告側の相談の受け皿を整備しないと。
    対人的なトラブルの延長上の怨恨殺人は十分防げる殺人だとFBIの報告書で指摘されてる。

 

  • 裁判の内容が知りたいわ
    3回も訴訟起こすってのも異常だけど
    殺すほどのことじゃないと思うけどな

 

  • 内容は分からないけど、26歳で3年も裁判なんて、どんな人生なんだろう。。挙げ句の果てに刺されるって。。普通に生きてたら、、あまり起きない気もするが。。

 

追記 3.20 訴訟内容が公開

訴訟資料によると、鈴木容疑者と上田さんは2014年4月、保険会社に同期として入社し、交際に発展した。

しかし鈴木容疑者には当時、婚約者がいた。2人の交際の事実を知った婚約者は上田さんに、慰謝料約50万円を支払わせたという。

上田さんは昨年7月、「(自分が支払った)慰謝料は鈴木容疑者が立て替える約束だった」として鈴木容疑者を提訴。東京地裁は19日、上田さんの訴えを認め、鈴木容疑者に約50万円の支払いを命じた。

同課によると、鈴木容疑者は「訴訟を取り下げてもらうため会いにいったが、聞いてもらえず包丁で刺した」と供述している。

毎日新聞より引用

 

えぇぇぇぇ・・・想像の遥か上を行く訴訟内容でした。

 

鈴木容疑者の妻が上田さんに慰謝料50万円を支払わせた。

で、その50万円を鈴木容疑者が立て替える約束をしたが、支払わず訴訟という事でしょうか?

 

鈴木容疑者がクズという事ですね。

 

残された妻、子どもが可哀想過ぎます。

妻は50万円支払わせて、終了と思っていたが裏でこの様なやり取りが行われていたことは知る由も無かったでしょう。

 

胸糞悪い事件です。

 

川口春奈の性格が悪い&きついと話題に…可愛い顔には裏がある?!

2018.03.21

貴公俊が暴行した付け人は誰?付け人(付き人)の仕事内容とは一体何なのか?

2018.03.18

最後までお読み頂き有難うございます

 

ABOUTこの記事をかいた人

本日は私のブログに来て頂き有難うございます。世の中で起きている注目のニュースを中心にあなたの「知りたい!」を解決出来るようキュレーション、考察して記事にしますので、ごゆっくりどうぞ。おかげさまで2018年6月は月間1,500,000PV達成しました。