杉本倫孝 顔画像はコチラ 解放するのにいくら払った!!訪朝目的は何か

北朝鮮で拘束されていた杉本倫孝(スギモトトモユキ)氏だが、国外へ追放すると北朝鮮メディアが報じ、現在杉本氏は北京に到着したとされている。

そんな杉本倫孝(スギモトトモユキ)氏の顔画像が判明した。 一体訪朝した目的は何なのか?

そして、解放するのに日本政府は多額の金額を支払ったのか? 検証していきます。

 

最後までどうぞお付き合いください

 

杉本倫孝(スギモトトモユキ)解放される

北朝鮮で日本人観光客の男性が拘束されていた問題で、朝鮮中央通信の日本語版ホームページは27日までに、男性の漢字名を「杉本倫孝」氏と伝えた。

 

同通信は26日夜、スギモト・トモユキ氏を国外に追放すると報道していた。北朝鮮は杉本氏が日本政府とは無関係と判断した模様で、日朝関係に影響はない見通しだ。

 

同通信は25日付の発表として、日本人観光客として最近訪朝した杉本氏が北朝鮮の法律に違反する犯罪を働き、当該機関の取り締まりを受けて調査を受けたと報道。「人道主義の原則に従って寛大に許してやり、国外に追放することにした」と伝えた。

 

北朝鮮は杉本氏の年齢や職業、追放の時期などについて明らかにしていない。複数の日朝関係筋によれば、北朝鮮当局は、杉本氏が訪朝前に日本政府と接触した事実がないことを確認した模様だ。

朝日新聞より引用

 

杉本倫孝(スギモトトモユキ)の顔画像はコチラ

杉本倫孝だが、映像クリエイターとして活動されており、

Youtubeにも彼の作品がアップされていた。

 

見た目はなんか、ひょろひょろの頼りなさそうな男性ですが、一体訪朝の目的は何なのでしょうか? 作品を製作する為のネタ探しでしょうか?

 

何を目的として行ったのかは分かりませんが、現在の情勢でよく行く気になりましたよね。 有り得ません。 そして自業自得という言葉がぴったりです。

 

杉本倫孝の作品はコチラ

 

ネット上の声は

  • “無言で帰国”とあったので、
    お亡くなりになったのかと思いました。違うようですね。

 

  • 帰国したら、山ほど詳細情報が伝えられる。それまで待ちます。

 

  • 金さえ持ってればなんでも出来そうな社会観。今の子供たちを見ていると価値観はお金。小二・小三の孫たちの会話。A「大人になったら何になる?」、B「俺ユーチューバー」、C「おれ大学に行ってユーチューバー」そのままお伝えしました。地球温暖化で彼らが大人になった時代どんな嵐が吹いてるでしょう。こんな時代感が生んだ周囲のリスクに気付かないノー天気感覚の時代が産み落とした迷惑行為です。

 

  • お騒がせな人でした。

 

  • 明日はこの杉本さんのワイドショーで賑わっていることでしょう。
    残念ながら仕事なので見ることができなくてある意味残念です。

 

杉本倫孝氏 日本へ帰国

北朝鮮で拘束されていた日本人男性が、経由地の中国・北京から、日本に向け出発した。

杉本倫孝(ともゆき)さん(39)は、記者の「杉本さん、どういう理由で拘束されたのですか?」との質問に無言だった。

日本時間28日午後4時半すぎ、日本人男性は、黒い帽子にサングラスをかけ、FNNの記者の問いかけに対し無言のまま、政府関係者とみられる人たちに囲まれながら、日本行きの飛行機に乗り込んだ。

男性は日本に向かっていて、日本時間28日午後8時ごろに帰国する見通し。

日本政府によると、男性は、映像クリエーター杉本倫孝さんで、聞き取りに対して、「健康状態に問題はない」と説明しているという。

FNNより引用

無事帰国出来良かったとは思いますが、

命があってよかったですね。

 

明日以降杉本さんが何を語るか期待しております。

 

最後までお読み頂きありがとうございます

ABOUTこの記事をかいた人

本日は私のブログに来て頂き有難うございます。世の中で起きている注目のニュースを中心にあなたの「知りたい!」を解決出来るようキュレーション、考察して記事にしますので、ごゆっくりどうぞ。おかげさまで2018年6月は月間1,500,000PV達成しました。