新條まゆ 木村良平と熱愛発覚 年収がエゲつなく逆玉の輿か

9月下旬、FRIDAYが人気漫画家の新條まゆ(45)と超人気声優木村良平(34)との密会があったことを報じました。

六本木の裏路地にあるシャレオツなバーでグラスを交わしていたそうですが、新條まゆさんといえば超豪邸に住んでおり、年収がエグいことで有名です。笑

お相手の木村さん(声優界の福士蒼汰)も人気声優ということもあり、相当給料は良いと思い舞うが、比にならないかと思います。 検証していきます。

 

最後までどうぞお付き合いください

 

新條まゆ 木村良平と相合い傘デート

秋雨がそぼ降る9月下旬のある夜、六本木の裏路地にあるオーセンティックなモルトバーで、白いフンワリしたトップスにデニムスカートを合わせた癒し系の美女と、真っ白なTシャツが爽やかなキャップを被ったイケメンがグラスを交わしていた。

時折、店内に響く二人の会話には「ページ」や「見せ場」など、普通のカップルがあまり口にしないワードが続々と登場。それもそのはず、美女は『快感 フレーズ』や『ラブセレブ』など、ベストセラーを連発した人気マンガ家・新條まゆ(45)。イケメンはTwitterのフォロワー100万人を誇る超人気声優、木村良平(34)だったのだ。

「新條さんのほうから木村さんにアプローチしたと聞いています。お互いに人気者だから、知り合った当初は会員制の和食屋さんとか、人目につかない高級店を新條さんがわざわざ予約。カムフラージュのために友人を交えて食事する念の入れようだったそうです。ただ、もう吹っ切れたのか、最近は二人っきりで会うようになったようです」(新條氏の知人)

持参したノートパソコンを開いて何やら新條先生が木村に説明する場面もあったが、お酒が進むにつれてどんどん会話は盛り上がる。フードのお勧めメニューを貰ったタイミングで、新條先生が椅子ごと後ろに倒れんばかりに爆笑する場面もあった。

実に楽しそうな雰囲気のまま、六本木の夜は更けていくのだった――。

二人の関係について、新條先生に連絡を取ったところ、マネージャーから次のような返答があった。

「本人に確認をいたしましたところ、 木村さんとはお友達で、特別な関係ではないとのことです。その日は、お仕事に関する相談をさせていただいていたそうです」

本誌は、相合傘で歩くツーショットも目撃している。かなり「特別な関係」に見えたが……!?

意外な大物カップルの誕生となれば、業界が騒然とすることは間違いない。

FRIDAYより引用

 

新條まゆ プロフィール

 

ペンネーム 新條まゆ

本名    小川 真弓

生年月日 1973年1月26日(44歳)

血液型   O型

身長    151㎝

体重    47㎏

 

新條まゆの自宅がえげつない

ABOUTこの記事をかいた人

本日は私のブログに来て頂き有難うございます。世の中で起きている注目のニュースを中心にあなたの「知りたい!」を解決出来るようキュレーション、考察して記事にしますので、ごゆっくりどうぞ。おかげさまで2018年6月は月間1,500,000PV達成しました。