佐々木隆光 顔画像,Facebookは? 家出少女を自宅に連れ込み逮捕

またもやSNSを通じて知り合った10代前半をわいせつ目的で自宅に連れ込んだとして、会社員の佐々木隆光容疑者(34)が逮捕されました。

少女は自宅パソコンから「家出したい」とツイッターに書き込み、佐々木容疑者と知り合ったとみられます。

ただ、いつくか疑問に思うこともあるので考察していきます。

どうぞ最後までお付き合い下さい。

 

今回の事件の詳細は?

今回の事件があったのは札幌市南区真駒内本町7丁目に住む会社員佐々木隆光容疑者(34)をわいせつ目的誘拐の疑いで逮捕し発表した。容疑を認めているという。

 

佐々木容疑者はTwitterを通じ10代前半の少女と知り合い自宅に連れ込んだという。

 

北海道警察の捜査一課によると、佐々木容疑者は16日の夜、札幌市近郊の10代前半の少女とJR札幌駅付近で落ち合い、自宅マンションに連れ込んだそうです。

 

Twitterで少女は「家出したい」と書き込み、佐々木容疑者が「いいよ。おいで」「泊めてあげる」などと応じたそうだ。

 

佐々木容疑者の自宅にいた少女は、20日の夕方に佐々木容疑者が不在の間に自分で部屋から出て帰宅したとのこと。怪我や拘束された形跡はなかったとのこと。

 

少女が「ちょっと出かける」と告げたまま帰宅しなかった為、家族が心配して警察に捜索願を届けており、少女の自宅パソコンの記録から佐々木容疑者の関与が浮上したとのこと。

 

 

佐々木隆光容疑者Facebookアカウントや顔画像、素性は?

佐々木隆光,顔画像

 

同じマンションに住む住人は

「そんな事をするような人に見えない」

「おはようございますと挨拶する普通の人」

「3-4年前に住んでおり、小柄な人」

とインタビューで答えておりました。

部屋の間取りはこんな感じです。

間取りは3LDK。

佐々木隆光容疑者の隣の部屋の住人も特に変わった物音などは聞かなかったとのことですので暴行もなかったのでしょう。佐々木容疑者は自宅に1人で住んでおり、会社員ですので昼は会社勤めで不在と考えられます。

FacebookやTwitter、Instagramで検索致しましたが現時点では見つけることは出来ませんでした。

 

 

疑問に思うことがいくつかあります

今回少女が無事に保護されて怪我も無いとのことですので一安心ですが一歩間違っていたら、座間市の悲惨な事件のように命を落としていたかもしれません。

 

ただ、警察の発表によるとわいせつな行為をする目的と言っておりますが、本当にそのような行為が行われたのでしょうか?

 

万が一無理やりそのような行為を行ってたのであれば、少女は叫ぶ可能性も高く、近隣住民も気づくはず・・・。そして何より理解しがたいのが4日間もの間、佐々木容疑者の自宅に居座っていたことです。

 

会社員で昼間は不在ですのでいつでも抜け出せる環境ではあったのにも関わらず、居続けた理由は?ただ単に飽きたらから自分で出ていったのでしょうか?

 

 

ネット上の声は

  • 家出少女の家庭環境に問題あり。

 

  • 家出先を募っていた側に罰則ないとか笑える

 

  • 表面だけで終わらせていけない問題だよね。この男が誘っていなかったら少女は真面目になれたのかな。いや、もしかしたらもっとヤバい所へ行ったり、犯罪を犯した可能性だってある。
    なぜ家出したくなったのか、親なのか友達なのか何なのか本質を見ないと同じ事が繰り返されるよね。

 

  • 誘拐、って、自分で行ったんだろ?
    家出をするような環境を作った親を罰するべき。

 

  • 誘拐?自分から来といて?
    軟禁か監禁容疑ならまだしも……

 

さいごに

少女の無事が確認できて何より一安心ですが、ネット上のコメントにもありますように誘拐とは言っておりますが少女自ら佐々木容疑者と連絡を取り合い、会っているわけです。

 

少女の家庭環境もあまり良くないものと想像出来ます。

 

スマートフォンを一人ひとりが持つ時代になっており、何が危険か?という危機管理能力が低く、頭がお花畑の人が多いなか、今後この様な事件は必ず繰り返されます。

 

座間市の悲惨な事件後、Twitterも規制が入り、過激な投稿は垢バン等の対策がされておりますが、それは表面的な問題です。

 

今回の事件も親の監督責任不足かと思います。

 

まずは今回少女が無事で何よりかと思います。