斎藤義生 顔画像,Twitter特定 現金受け子逮捕 共犯者はいるのか?

 

現金詐取未遂の疑いで22歳の斎藤義生が逮捕されました。顔画像やTwitterも特定致しました。

高齢者から200万円の封筒を受け取った斎藤容疑者ですが、偶然通りがかったのは警察署の田中正人署長とのことでした。

斎藤容疑者1人での犯行とは考えにくいですが、共犯者はいるのか?

検証していきます。

 

現金詐取未遂で逮捕 偶然通りがかった警察署長がお手柄逮捕

 

女性から現金をだまし取ろうとしたとして、22歳の男が逮捕されました。

取り押さえたのは、偶然、現場を通りがかった意外な人物でした。

 

「歩いてきて、ここに高齢の女性の方と男が向き合って立っていた」

19日午後4時45分ごろ、千葉県市川市の東京メトロ行徳駅近くにある駐車場。男性が目撃したのは、電話をかける若い男と封筒を手にした女性でした。

「電話で詐欺じゃないのかなと、ちょっと一瞬疑いました。男はスーツを着てたが、若い男にしては、スーツの着こなしが不自然なような」

鋭い観察眼で異変を見抜いた男性、実は、警察署の署長でした。

女性に声をかけると・・・
「まさかお金を渡すつもりじゃなかったんでしょと話したら、実は、きのう、孫から電話があって、200万円用意してくれと」(行徳警察署 田中正人署長)

女性の封筒には、現金200万円が入っていました。女性には孫を装った男から事前に電話があったということで、男は現金をだましとろうとしていたオレオレ詐欺の容疑者でした。

 

斎藤義生容疑者の顔画像,Twitterはコチラ

 

こんなやりとりがあったと言います。
「ちょっと何やってんの、ここで」
「何だよ」
「警察だよ」

驚いた男はしどろもどろになり、逃げようとしますが署長が制止。実は署長は、今年2月頭まで、暴力団の捜査を担当する捜査4課の課長でした。

「当然逃げようとするそぶりは見せました、立ち去ろうと。警察だって私が言ったものですから」(行徳警察署 田中正人署長)

署長は男を駐車場の奥へと追い詰め、駆けつけた警察官と共に自称フリーターの斎藤義生容疑者(22)を逮捕しました。今も被害件数が増加しているこうしたオレオレ詐欺。警察は、男に共犯がいる可能性を視野に調べを進めています。(20日17:12)

 

ネット上の声は

  • 凄い署長さんですね。
    こんな署長さんだったら現場の警察官の士気も上がりそう

 

  • いい話です
    スカッとするわ

 

  • 職務として当たり前の事をやっただけだが、部下には良い教育になったと思う。
    ただ、殺人からストーカー、交通違反に署内窃盗と警察官の信頼がなくなる警察官犯罪があっちこっちで起きてる中での今回の検挙は救いになると思う。

 

  • 高齢女性にすれば助かった。犯人は自業自得というか軽微な罪で
    又再犯の可能性もある。末端逮捕しても今後もイタチごっこが続
    くだろう。今後オレオレ詐欺剤の量刑自体を重くする方が余程効
    果が上がると思うが

 

  • キャリア組では出来ない芸当

 

  • 凄い偶然ですね!相手のアホも後から署長だったと知って「凄い偶然!」と言ったと思う。

 

  • 偶然にしても運が悪い詐欺男。もう100%金はゲットと確信して舌なめずり。流石、歴戦の勇士、相手が署長さんではビックリ、逃げても勝ち目はない。良かったね、おばあちゃん。

ABOUTこの記事をかいた人

本日は私のブログに来て頂き有難うございます。世の中で起きている注目のニュースを中心にあなたの「知りたい!」を解決出来るようキュレーション、考察して記事にしますので、ごゆっくりどうぞ。おかげさまで2018年6月は月間1,500,000PV達成しました。