中島翔哉の結婚相手(嫁)は誰? 海外での彼の評判は上々 ナカメッシとの声も

3月23日の日本対マリ戦の後半アディショナルタイムで執念の同点弾を突き刺した中島翔哉選手。これがA代表のデビュー戦。若干23歳の彼に助けられた試合でもあった。

そんな中島翔哉選手ですが、結婚しているとの事。嫁の情報はあるのか?また、海外からの彼の評判はどうなのか?併せて検証していきます。

 

最後までお付き合いください

 

中島翔哉 劇的ゴール 執念の同点弾

日本代表は23日、ベルギー・リエージュのスタッド・モーリス・デュフランで国際親善試合を行い、マリ代表と対戦し、1-1で引き分けた。

日本は前半44分にPKで先制を許したが、後半アディショナルタイムに途中出場でA代表デビューを果たしたFW中島翔哉が同点弾。

A代表デビューとなった中島はそのまま左ウイングでプレー。後半20分からは森岡に代わってFW小林悠がそのままトップ下の位置に入り、大迫と縦関係を組んだ。

チャンスらしいチャンスのない日本。後半25分には最後の交代枠で久保に代えてFW本田圭佑を投入した。

本田が右サイドでタメをつくり、中島が左サイドから果敢に仕掛けるが、なかなか相手ゴール前まで迫れない。後半40分、三竿から縦パスを受けた中島が右足でミドルシュートを狙うが、ゴール右へ。

1点が遠かったが、試合終了間際の後半アディショナルタイム4分、中島が中盤で鋭いターンから前を向き、PA左角の小林へ。小林のクロスが弾かれたセカンドボールを三竿が拾ってもう一度ゴール前に放り込むと、中島が左足で合わせた。

中島のデビュー弾となる代表初ゴールが劇的な同点弾。土壇場で1-1の引き分けに持ち込んだ。

ゲキサカより引用

私もリアルタイムで見ておりましたが、正直もう諦めていました。

 

格下のマリ相手に後半アディショナルタイムでの追いつき。仮想セネガルとして対戦したマリに勝てないのであればW杯本番では勝つことは難しいでしょう。

 

ハリルホジッチ監督の采配にも不満点がいくつもあり、なぜ、好調の乾を使わない・・・言いたいことは山ほどありますが、もっと詳しい人がブログに書いていると思うので割愛します。

 

中島選手のプロフィールはコチラ!

 

中島翔哉 (なかじましょうや)

生年月日 1994年8月23日(23歳)

出身地 東京都八王子市

身長 164センチ

体重 64キロ

所属 ポルティモネンセSC

ポジション ミッドフィルダー/フォワード

背番号 23

利き足 右足

サッカー⚽国際親善試合がベルギー🇧🇪にて開催。VS マリに1-1にて何とか敗戦をのがれました😅後半、私が待ちに待った初代表、中島翔哉が投入😭‼本当、やっとという思い。U23でもリオオリンピックでも代表を勝ち取り、いい動きをしていたので、代表に選ばれるのも時間の問題と思われましたが。遅くはないかもしれませんが、私にとっては1年遅かったと思う位‼やはり昨年思い切ってポルトガル🇵🇹に行き、海外の舞台で結果を出すというクッションが必要だったのか。今日は遠慮を感じた良くないプレーもあったけれど、直前の大迫の素晴らしい粘りを無駄にしない素晴らしいゴール⚽⚽⚽彼の積極的でシュアなプレースタイルも垣間見ることも出来、まだまだこれからの代表戦、久しぶりに楽しみです👊🏻#サッカー#国際親善試合#マリ#🇲🇱#中島翔哉#ポルティモネンセ

miho deguchiさん(@miho4322)がシェアした投稿 –

2012~2013 東京ヴェルディ

2014 FC東京

2014 カターレ富山 (期限付き移籍)

2015~2017 FC東京

2017~ ポルティモネンセSC (期限付き移籍 2018年6月末期限)

 

中島翔哉の結婚相手は誰?

中島選手のコメントはコチラ

 

入籍にあたり、中島は以下のようにコメントしています。

 

「私事ではございますが、このたびかねてからお付き合いをさせていただいていた方と入籍いたしました。まだまだ未熟者ではありますが、より一層の責任と自覚を持って日々精進してまいりますので、これからも変わらぬ応援のほどよろしくお願いいたします」

 

また、現在期限付き移籍でポルトガルにいる中島選手ですが、「一人でポルトガルに来ていたら、結構きつかったと思う。家族が、奥さんが一緒にいてくれるということだけでも、大きな支えになっている」とも答えていた。

 

お相手は一般人の為公開はされておりませんでした。

ただ、交際期間は2年とのことですので、21歳の時に交際開始ですね。となると、高校の同級生ではないでしょうか? 中島選手の見た目ですが、遊び人っぽくないので(笑) 着々と愛を育んでいたのですね。

 

ハリルホジッチ監督からの評価も高い

 

メンバー発表会見時に、ハリルホジッチ監督が「ドリブラーでこれほど俊敏で爆発的なものを持っている選手は、日本になかなかいない」と評したように、1対1を制してゴールに迫り、得点を奪うことが期待される。

 

中島選手も「ボールを持ったら前を向いて仕掛けていくのが特長。そこは、どのチームでやっていても出していきたい」と初のA代表でも、いつもと変わらず積極性を示していくつもりです!

 

中島選手の海外からの評価は?

<ナイジェリア>
・中島翔哉、世界最高の選手だ.🙌🙌🙌🙌🙌🙌🙌

<スペイン>
・中島はクラック(名手)だ

<ポルトガル>
・中島にとって夢のようなデビュー戦、W杯へ行けるかもな

<レスター・シティサポ>
・土壇場で同点ゴール!追加タイム4分でだ!
試合の最後のプレーだった

<ダービー・カウンティサポ>
・中島翔哉がゴールも決めた、彼には才能があるわ

 

<ベンフィカサポ>
ナカメッシだ

 

このように海外からの評価も上々でした。

その中で、ベンフィカサポがナカメッシとコメントしてますが、良いあだ名ですね!笑

 

以前記者からの質問で、「理想の選手はメッシ?」という問いに対し「自分の思い描いたプレーが出来る選手になりたい」と語っていました。

 

小さい頃はバルセロナで10番を背負う選手になる。が口癖だったそうです。めちゃくちゃかっこいいですね。漫画の世界です。

 

ワールドカップまで残り3ヶ月を切りました。

まだ、メンバーが決まっていない様子を見ると、不安で仕方がないです。

予選突破できるのか・・・

 

もちろん中島選手にも注目して見ますよーー!!

 

最後までお付き合いありがとうございます

ABOUTこの記事をかいた人

本日は私のブログに来て頂き有難うございます。世の中で起きている注目のニュースを中心にあなたの「知りたい!」を解決出来るようキュレーション、考察して記事にしますので、ごゆっくりどうぞ。おかげさまで2018年4月は月間810,000PV達成しました。