最上もが バイセクシュアル告白 セカオワsaoriに思いを告げるも儚く終了

元でんぱ組.incのメンバーである、最上もがさんが、17日深夜に放送されたTBS系バラエティ番組『有田哲平の夢ならさめないで』に出演し、自身がバイセクシュアルであることを告白しました。

その中で、最近本気で好きになった女性芸能人がいたが、その恋は実らず散ったと語りました。

その女性芸能人はセカイノオワリのsaoriではないかと噂されているが、実際はどうなのか検証していこう。

元 でんぱ組.inc 最上もがとは?

本名 島田瑞希(しまだみづき)
ニックネーム もがたんぺ
キャッチフレーズ 金色の異端児
身長 162cm
誕生日 2月25日
出生地 東京都
血液型 A型

 

公式プロフィールでは非公開となっておりますが、生年月日は1989年2月25日生まれです。

でんぱ組.incに所属しており、今年の8月に脱退しました。

 

…ただ、脱退の裏側には女同士の壮絶なバトルがあったのです。

 

夢眠ねむ「大切な仲間なのはこれからも変わりません」

でんぱ組のメンバーである夢眠ねむは、「突然のお知らせで驚かせてしまったみなさま、そして、6人で最後のライブができなかったこと、本当にごめんなさい」と直筆で書かれた文書をTwitterで公開した。

 

「今日からもがちゃんはでんぱ組.incとは別の道を歩みますが、一緒にたくさん笑って泣いて、同じ時間をたくさん過ごしてきた大切な仲間なのはこれからも変わりません」

 

と、脱退しても変わらぬ最上への思いを仲睦まじくかたっていたはずだったが……

 

夢眠ねむが最上もがへ皮肉ツイート開始

この日はサンリオピューロランドで開催されるイベントに出場する予定だったメンバーたち。ただ、最上もがが当日になり体調不良を訴えイベントを欠席してしまいました。最上もがを目当てに遠方から足を運んでいたファンの人も多かったと思います。

体調不良なら仕方がないと思っていましたが、このツイートを見て戦慄が走りました。

この仲間全員で、このパレードができて良かった。

最上もがさんが欠席している中でこの「仲間全員で、このパレードが出来てよかった」の発言は少し不自然ですよね…

また、ひとりひとりがプロ意識を持ってとのことですが、まるで最上もがが当日欠席し、プロ意識が無いような発言…笑

 

極めつけは…

 

この5人と1匹でたくさん練習して

 

もはや人ではなくなっていました。

以前から不仲説が出ていたでんぱ組に取ってみればこの様な発言は意図的にしたとしか思わないですよね。

 

最上もが バイセクシュアル告白 その相手は?

 

そんな最上もがさんですが、バラエティ番組『有田哲平の夢ならさめないで』に出演し、自身がバイセクシュアルであることを告白しました。さらりとその事を告白していたのが印象的です。

また、番組内のインタビューで理想のタイプを聞かれた最上は、「分かりません。というかあんまり人を好きにならないです」と一旦はぐらかした。

続けて「10歳ぐらいの頃から、普通に女の子の方が好きだったんですよ」と、女性も恋愛対象であると告白。

さらに、ある女性芸能人を本気で好きになったことがあると打ち明けた。

その人とは2人でお酒を飲む関係で、ハグやキスをされたエピソードも紹介。

 

ネット上ではお相手はSEKAI NO OWARIのsaoriではないかと憶測がたっています。