嵐が大トリ!紅白歌合戦の出演者は?曲名は?

平成最後のNHK『紅白歌合戦』で、嵐が「嵐×紅白スペシャルメドレー」で大トリを飾ることになりました。また、歴代最多41回の出場を誇る石川さゆり(60)さんが紅組のトリを務めます。今回は、歌手でギタリストの布袋寅泰(56)と、邦楽器30人とコラボレーションし、「天城越え」を披露します。さらに、特別企画枠で出演のサザンオールスターズが「勝手にシンドバッド」と「希望の轍」を歌い紅白を締めくくります。

なお、司会はこの3人です。【総合司会者】内村光良、【紅組司会者】広瀬すず、【白組司会者】嵐・櫻井翔

出演アーティストと楽曲については下記をご覧ください。

 

第69回 NHK紅白歌合戦 出場アーティスト&楽曲

前 半

  1. 三代目 J Soul Brothers(7) 『R.Y.U.S.E.I.』
  2. 坂本冬美(30) 『夜桜お七』
  3. 郷ひろみ(31) 『GOLDFINGER’99~GO!GO!2018~』
  4. Little Glee Monster(2) 『世界はあなたに笑いかけている』
  5. 山内惠介(4) 『さらせ冬の嵐~刀剣男士コラボスペシャル~』
  6. DAOKO(初) 『打上花火』
  7. Hey!Say!JUMP(2) 『Ultra Music Power ~紅白スペシャルver.~』
  8. 丘みどり(2) 『鳰の湖』
  9. 天童よしみ(23) 『ソーラン祭り節2018~どさんこver.~』
  10. Suchmos(初) 『VOLT-AGE』
  11. 純烈(初) 『プロポーズ』
  12. あいみょん(初) 『マリーゴールド』
  13. 水森かおり(16) 『水に咲く花・支笏湖へ~イリュージョンスペシャル~』
  14. Sexy Zone(6) 『カラクリだらけのテンダネス~2018紅白ver.~』
  15. 刀剣男士(初)  『刀剣乱舞~出陣!紅白歌合戦~』
  16. Aqours(初) 『君のこころは輝いてるかい?』
  17. YOSHIKI feat. HYDE(初) 『Red Swan』
  18. YOSHIKI feat. サラ・ブライトマン(初) 『Miracle』
  19. 島津亜矢(5) 『時代』
  20. 五木ひろし(48) 『VIVA・LA・VIDA!~生きてるっていいね~』

後 半

  1. DA PUMP(6) 『U.S.A.』
  2. いきものがかり(10) 『じょいふる』
  3. AKB48(11) 『恋するフォーチュンクッキー』
  4. 福山雅治(11) 『2018スペシャルメドレー』
  5. King & Prince(初) 『シンデレラガール』
  6. Perfume(11) 『Future Pop 紅白SP』
  7. 関ジャニ∞(7) 『ここに』
  8. 欅坂46(3) 『ガラスを割れ!』
  9. 三山ひろし(4) 『いごっそ魂~けん玉世界記録への道、再び~』
  10. 西野カナ(9) 『トリセツ』
  11. SEKAI NO OWARI(5) 『サザンカ』
  12. 乃木坂46(4) 『帰り道は遠回りしたくなる』
  13. 北島兄弟   『ブラザー』
    北島三郎   『まつり』
  14. TWICE(2) 『紅白メドレー2018』
  15. EXILE(12) 『EXILE紅白スペシャル2018』
  16. Superfly(3) 『Gifts』
  17. 三浦大知(2) 『Be Myself~紅白スペシャル~』
  18. aiko(13) 『カブトムシ』
  19. 松田聖子(22) 『SEIKO DREAM MEDLEY 2018』
  20. 氷川きよし(19) 『勝負の花道~世界に響く和太鼓SP~』
  21. 椎名林檎(6)と宮本浩次(初) 『獣ゆく細道』
  22. 松任谷由実(3) 『私が好きなユーミンのうた~紅白スペシャル~』
  23. 星野源(4) 『アイデア』
  24. 米津玄師(初) 『Lemon』
  25. MISIA(3) 『アイノカタチ 2018』
  26. ゆず(9) 『うたエール』
  27. 石川さゆり feat. 布袋寅泰(41)  『天城越え』
  28. 嵐(10)  『嵐×紅白スペシャルメドレー』
  29. サザンオールスターズ(5)  『勝手にシンドバッド』『希望の轍』

 

それでは、ソース記事をご紹介します。

平成最後の紅白、嵐が2回目の大トリ 石川さゆりは3年連続でトリ

12/27(木) 4:05配信

人気グループ・嵐が、大みそかの第69回NHK紅白歌合戦(後7時15分)で大トリを務めることが26日、分かった。初の大トリだった16年以来2回目の大役。5人で白組司会を務めた14年にはトリも務めている。

【写真】魂のコラボ!石川さゆり&布袋寅泰「何が起こるのか」

2020年東京五輪・パラリンピックに向けて、紅白は16年から「夢を歌おう」をテーマに4か年計画を掲げ、その3年目に当たる。嵐は11月にデビュー20周年を迎え、先日5大ドームツアーの追加公演(全50公演、総動員数237万5000人)を発表したばかり。同局関係者は「世代を問わず人気・知名度があり、実績も十分」と説明。「嵐×紅白スペシャルメドレー」でフィナーレを飾る。

紅組は、女性歌手として歴代最多の41回目の出場になる石川さゆり(60)が、3年連続でトリを務める。美空ひばりさん(13回)に次ぎ、現役歌手最多の9回目。歌手でギタリストの布袋寅泰(56)と、邦楽器30人とコラボレーションし、「天城越え」を歌い上げる。

シンガー・ソングライターの米津玄師(27)の白組での出場が発表され、出場歌手は白組22組、紅組21組、特別企画枠2組の全45組になった。曲順は27日に発表される。

◆サザンは最終歌唱者で2曲締め

紅組、白組のどちらでもない特別企画枠で出場するサザンオールスターズが、番組を締めくくる最終歌唱者としてデビュー曲「勝手にシンドバッド」(1978年)と、「希望の轍」(90年)の2曲を歌唱することが内定した。サザンは4年ぶり5回目の出場。平成最後となる紅白のフィナーレを飾る。

スポーツ報知

[ad#co-1]

ネットの声

ネットの声 Aさん
本来ならサザンが白組大トリで良かったんだけど、嵐大トリにするためにサザンが特別枠になったんでしょう。ジャニーズ忖度?
ネットの声 Bさん
子どもの頃見ていた紅白を思い出すにつけ、紅組のトップが坂本冬美だなんてもったいなくて涙が出る。今はそういう時代なんだなあ。紅白は見ないだろうなあ。
ネットの声 Cさん
21時開始だった昔のシンプルな紅白が一番良かった。
ネットの声 Dさん
自分はNHKの番組はけっこう好きなものが多いけど、紅白のなりふり構わなさは吐き気がするほど嫌。もう視聴率なんか気にせずに純粋にいい番組を作ればいいのに。
ネットの声 Eさん
別に引退でも解散でもないのに特別枠をわざわざ最後に持ってくるって何なの?大トリの意味ないね。

[ad#co-1]

さいごに

 

Mr.X

今年もとうとう紅白歌合戦の記事が出ました。年末ですね。数年前まで、「紅白歌合戦」はマンネリでツマラナイと叩かれていました。NHKも”紅白離れ”を何とか阻止しようと色々な企画を考えているようです。しかし、若い世代の支持が欲しいのは解りますが、いくら何でも「嵐」に頼りすぎではないでしょうか。司会も、大トリも「嵐」です。

また、大トリの後にサザンオールスターズがグランド・フィナーレを飾るという展開も違和感がありますね。しかも2曲も歌ってしまいます。私個人は、サザンオールスターズのファンですので嬉しい限りです。

今回の「紅白歌合戦」の見どころは、今回しか見れない紅白スペシャルバージョンの楽曲と豪華アーティストのコラボ企画です。大晦日が待ち遠しいですね。

それでは、みなさん、お見逃しのないように!

最後までお付き合いありがとうございました。

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

本日は私のブログに来て頂き有難うございます。世の中で起きている注目のニュースを中心にあなたの「知りたい!」を解決出来るようキュレーション、考察して記事にしますので、ごゆっくりどうぞ。おかげさまで2018年6月は月間1,500,000PV達成しました。