岩井二郎さんが殺害される!佐倉市の高層マンション最上階で強盗殺人事件

11月下旬に、千葉県佐倉市で、日本語学校理事長だった岩井二郎さん(75)が殺害される事件が起きました。岩井さんの部下だった50代の男を「強盗傷害容疑」で逮捕する方針を固めました。50代の男が犯行を認めれば、強盗と殺人の罪で「強盗致死傷罪」が適用されると考えられます。

強盗致死傷罪(ごうとうちししょうざい)は刑法240条で定められた罪。「強盗が、人を負傷させたときは無期又は六年以上の懲役に処し、死亡させたときは死刑又は無期懲役に処する。」と規定されている。236条の強盗罪の加重類型である。未遂も処罰される(243条)。

被害者の岩井さんは、自宅である高層マンションの最上階29階で殺害されたました。男は、岩井さん会社の社内運転手をしており、事件のあった部屋にも頻繁に訪れていました。犯行動機は、今のところ金品目当ての犯行となっています。しかし、岩井さんは頭などを殴打されており、「個人的な恨みなどがあったのではないか?」とも考えられます。

殺害された岩井二郎さん

氏名 : 岩井二郎さん
年齢 : 75歳
職業 : 日本語学校「インターナショナルスクール船橋」理事長、経営コンサルタント会社役員
住所 : 千葉県佐倉市ユウカリが丘の高層マンションの最上階29階
死因 : 頭部を殴打。脊椎の損傷。

犯行の動機や犯人の詳細が分かり次第、追記します。

 

役員強盗殺人の疑い、元部下を逮捕へ 千葉の事件

12/18(火) 13:42配信

 千葉県佐倉市ユーカリが丘4丁目の高層マンション最上階の29階の一室で11月下旬、住人の日本語学校理事長、岩井二郎さん(75)が殺害された事件で、県警は18日にも、岩井さんの部下だった50代の男を強盗殺人容疑で逮捕する方針を固めた。捜査関係者への取材でわかった。

【写真】岩井二郎さん=理事長を務めていた日本語学校「インターナショナルスクール船橋」のホームページから

捜査関係者によると、男は11月下旬、岩井さんの自宅で、金品を奪う目的で岩井さんに暴行を加えるなどして殺害した疑いがある。男は岩井さんの職場の部下だったことがあり、社用車の運転手として送迎を担当。マンションを日常的に訪ねる立場だったという。事件後は県内の病院に入院していた。

朝日新聞デジタル

ネット上の声

ネットの声 Aさん
前々から狙ってたんだろうなあ
しかし防犯システムが整備されてるマンションで
ことを実行するとはよほど知能レベルが低いのだろう
ネットの声 Bさん
人生の最後に部下に殺されるとは、切ない気持ちになります。
ネットの声 Cさん名前
専属の運転手なんて真っ先に事情を聴かれそうな人がこのタイミングで入院しちゃったらそれはもう自供しているようなもんだ。
ネットの声 Dさん名前
仕事で厳しくされた逆恨みもありそう。

さいごに

 

Mr.X

年末になると、このような強盗殺人のニュースが毎年流れます。金品だけ盗んで逃げてくれればいいのですが、命まで取られてはたまりませんね。しかし、この犯行方法で犯人は捕まらないと思ったのでしょうか?隠れているつもりか、犯行後には入院していたらしいです。

「お金を持った経営者」と「雇われている運転手」。二人の間にどんなトラブルがあったのでしょうか?生活の格差が恨みに変わったのでしょうか?それとも、殺意を抱くほどの感情的な動機があったのでしょうか?新しい情報が入り次第、追記します。

 

最後までお付き合いありがとうございました。

ABOUTこの記事をかいた人

本日は私のブログに来て頂き有難うございます。世の中で起きている注目のニュースを中心にあなたの「知りたい!」を解決出来るようキュレーション、考察して記事にしますので、ごゆっくりどうぞ。おかげさまで2018年6月は月間1,500,000PV達成しました。