猪飼将希 顔画像,Facebookは? 中村正勝が被害男性の娘との関係で揉める

【悲報】

年末の31日に衝撃の事件が発生してしまいました。

京都市伏見区肥後町のマンション前路上で、女性の声で「人が刺されている。早く来て」と110番がありました。

猪飼将希(いかい・まさき)さん(27)が血を流して倒れており、搬送先の病院で死亡が確認された。

逮捕されたのは中村正勝容疑者(50)

犯行動機は?そして猪飼将希さんの顔画像,Facebookはあるのか?

最後までお付き合い下さい

 

猪飼将希さん 人間関係のトラブルで娘の親に刺殺させられる

31日午後3時ごろ、京都市伏見区肥後町のマンション前路上で、女性の声で「人が刺されている。早く来て」と110番があった。

救急隊員が駆けつけると、大津市木戸、猪飼将希さん(27)が血を流して倒れており、搬送先の病院で死亡が確認された。

同市の男性(45)も左腕を切られるなどして重傷。2人を刺した男は現場から徒歩で逃走した。数時間後、大阪府警四條畷署に、逃走したとみられる男が出頭し、伏見署が男性に対する殺人未遂容疑で緊急逮捕した。

伏見署によると、男は伏見区の中村正勝容疑者(50)。

「刃物で人を刺した」と容疑を認めており、猪飼さん殺害容疑でも調べる。猪飼さんは刃物のようなもので右胸1カ所を正面から刺された状態だった。

現場近くにバンパーなどが壊れたワゴン車が停車しており、救急隊の到着時、男性は車の運転席にいた。

中村容疑者は男性らと面識があり、現場前のマンションに住んでいたとの情報がある。

同署の説明では、猪飼さんと男性は、子ども2人を含む男女計7人で現場を訪れていた。

猪飼さんらと一緒にいた男性(24)と女性(21)は同署の調べに「(中村容疑者と)人間関係でもめていた。

皆で話し合うためにワゴン車で現場まで来た。猪飼さんと男性は車を降りた直後、刺された」と話しているという。

現場は伏見区役所から北西約200メートルの住宅街。

京都新聞より引用

 

事故現場はこちら

写真や、グーグルマップを確認すると、閑静な住宅街で起きた事件です。

人間関係のトラブルということですが一体なぜこのような事件が起きてしまったのでしょうか?

恐らく年内に解決したかったのでしょうね。

 

犯行動機はなにか?

男女7名で中村容疑者の自宅に向かったとのことですが、一旦登場人物の整理をします。

加害者
中村正勝容疑者(50)

被害者
猪飼将希さん(27) 死亡
重傷の男性(45)
男性(24)
女性(21)
子供2人

あと1名おりますが、重傷を負った男性の妻でしょうか?

 

中村正勝容疑者は警察に対し、「相手の命がどうなってもいいと思った」と供述しております。

重傷の男性の娘と、中村容疑者が以前同じ職場で働いていたとのことですが、一体なぜ、そしてどんな恨みがあり犯行に及んだのでしょうか・・・

男性と一緒にいた猪飼将希さん(27)も胸を刺されて死亡しています。

しかも、車から下車して間もなく、胸を一突きで仕留めているため、中村容疑者は彼らに、強い殺意があったと思います。

 

ここからは憶測ですが、重傷を負った男性の娘と猪飼さんが交際。

しかし、中村容疑者がその女性にセクハラ?嫌がらせ?を行い、トラブルになった。

そこで、女性の父親、猪飼さん、職場の同僚達?を連れて、自宅に行き話し合いをする予定だった。 元々は猪飼さんと話す予定をしていたが、ぞろぞろと他の人も連れてきてので、逆上して刺した。

情報が出ていない為なんとも言えませんね・・・

 

 

※追記 犯行動機が明らかに

 

中村容疑者は、男性の娘と京都府内の物流会社で1~2年の間、上司と部下の関係だったそうです。

 

だが、被害男性の娘と中村容疑者はトラブルになり、娘は付きまといなどもあったとして、昨年12月初めに仕事を辞めたそうです。

 

事件当日は、中村容疑者と話し合うため同日午前、娘が電話で中村容疑者に約束を取りつけ、男性と猪飼さん、娘と娘の夫(24)らがワゴン車で中村容疑者宅に向かった。

 

車を近くに止め、男性と猪飼さん、娘夫婦が中村容疑者のマンションへ向かうと、中村容疑者はマンション前でセカンドバッグを脇に抱えて立っていた。

 

男性が「部屋で話をしよう」と話しかけると、中村容疑者はバッグから刃物を取り出し、威嚇してきたといい、娘夫婦は駐車場へ車を取りに戻り、猪飼さんは騒ぎを聞きつけた近隣住民に「出てきたらあかん」と声を張り上げたという。

 

そして、車が戻ってきたため乗り込もうとしたが、午後2時55分ごろ、猪飼さんは右胸を刺され、男性も左腕を切りつけられた。

 

猪飼さんは昨年事故で脚を骨折し、男性の経営する会社で再起を図ろうとしていた矢先だった。

 

事件では男性や男性の娘をかばうように中村容疑者に立ちはだかったといい、男性は「自分を犠牲にして、みんなを守ってくれた」としのんだ。

 

正直胸が痛くなるような事件です。

亡くなられた猪飼さんが気の毒で仕方がないです。

男性の娘をかばうように立ちはだかったとのことですが、みんなを守ろう!と無意識で行動したのではないでしょうか。

 

中村容疑者の極刑を望みます。

 

最後までお読み頂き有難うございます

 

※安室奈美恵の追加公演チケット入手情報

安室奈美恵 札幌・福岡の追加公演チケット 入手方法 1月8日まで!!

2018.01.06