ガブリエラ・パパダキス 放送事故 動画あり!!衣装がはだけ,胸が露出するという悪夢

【パパダキス 執念の銀メダル獲得!!】

平昌五輪でフィギュアスケートのアイスダンス・ショートダンスが行われましたが、ミンユラさんの衣装がはだけるアクシデントがありましたが、今回もやらかしてしまいました!今回は大事な部分も見えてしまってます・・・動画も見つけましたのでどうぞ!ガブリエラ・パパダキス選手ですが、「最悪の悪夢」だ。と表現するほどショックだったのでしょう。

 

どうぞ最後までお付き合いください

ガブリエラ・パパダキス選手の衣装がはだけ、胸があらわに

【AFP=時事】平昌冬季五輪で19日、フィギュアスケートのアイスダンス・ショートダンス(SD)が行われたが、フランスのガブリエラ・パパダキス(Gabriella Papadakis)/ギヨーム・シゼロン(Guillaume Cizeron)組の演技の最中に、パパダキスの衣装がはだけ、一瞬胸を露出してしまうアクシデントが発生し、同選手は「最低の悪夢」と振り返った。

優勝候補のパパダキス/シゼロン組は、ハプニングに見舞われながらも見事な冷静さをみせ、カナダのテッサ・ヴァーチュー(Tessa Virtue)/スコット・モイア(Scott Moir)組に次いで2位につけた。

その一方、パパダキスをさらに困惑させたのは、試合会場のスクリーンで問題の場面がスローモーションで映し出されたことだった。

パパダキスは涙を拭った後、「とても気になって仕方なかった。五輪の舞台で最低の悪夢です」と嘆いた。

「すぐに気が付き、祈りました」「『このまま演技を続けなければ』と自分に言い聞かせ、確かにそうしました。あのようなハプニングに見舞われたにもかかわらず、素晴らしいパフォーマンスができたのだから、自分たちに誇りを持たなければなりません」とパパダキスは話した。

シゼロンも、「衣装の問題のせいでポイントを少し失うのはただただ悔しい。トレーニングの時に想定していないことですから」と語った

JIJI.COMより引用

 

演技開始直後、わずか8秒でパパダキスの衣装の首のホックが外れてしまったとのこと・・・本人達は気が気でなかったでしょうね。 ただ、そんなハプニングがありましたが、息の合った2人の演技は見事で81.93点をマーク。全体の2位で20日のフリーに進むことが出来ました。

 

パパダキス選手も「すぐに気が付き、祈りました」「『このまま演技を続けなければ』と自分に言い聞かせて演技を行ったそうです。ペアのシゼロン選手も「衣装の問題のせいでポイントを少し失うのはただただ悔しい。トレーニングの時に想定していないことですからと答えています。

 

ミンユラ選手の時は、ホックが外れ、あわやポロリという状況でしたが、今回は大事な部分まで見えてしまいました。

 

ミンユラ選手の記事はコチラ

ミン・ユラの衣装がはだける放送事故 動画・画像あり 意図的に仕掛けた罠か?!

2018.02.11

 

パパダキス選手の演技動画はコチラからどうぞ!

 

3:30-あたりからです。

ガブリエラ・パパダキス選手の動画はコチラ!

 

ネット上の声は

 

ガブリエラ・パパダキス選手のプロフィール

Those rings. #pyeongchang2018

Gabriella Papadakisさん(@gabriellapapadakis)がシェアした投稿 –

 

名前:ガブリエラ・パパダキス

生年月日: 1995年5月10日(22歳)

出生地:フランス、クレルモン・フェラン

身長:1.66m

クラブ: Clermont-Ferrand

 

 

パパダキス選手とシゼロン選手は、コーチであったパパダキス選手の母の勧めで、それぞれ9歳と10歳の頃にクレルモン・フェランでペアを結成。

2009-2010シーズンにジュニアレベルで共にデビュー。世界ジュニア選手権で銀メダルを獲得した後、シニアレベルへ移行

。2回連続で世界チャンピオンとなったものの、2017ヘルシンキでは惜しくも銀メダルという結果。

2017年中国杯ではアイスダンスのペアとして初めて200点を超える最高スコアを達成。

 

今回の平昌でも金メダル候補の1人です。20日に行われるフリーでの演技に注目です。

 

速報 13:12 パパダキス 金メダルなるか?

速報です!

13:12分現在

パパダキス選手ペアは1位です。このまま行けば金メダルです!

速報 13:23 惜しくも2位の銀メダル!!

惜しくも2位の銀メダルに終わってしまった、パパダキス選手とシゼロン選手。

 

フリーでは見事歴代最高得点を叩き出し堂々の1位!しかし、昨日のショートダンスで2位の為、惜しくも銀メダルに終わってしまいました。 もし、昨日衣装がはだけなかったら・・・と、どうしても思ってしまいます・・・本人たちが一番悔しいはずです。が、オリンピックの舞台で自分たちの力を発揮し、銀メダルを獲得することもかなり凄いことです!

 

以前転倒し、ケガの影響もないとは言えない中、見事銀メダルを取ったパパダキス選手達にあっぱれです!

 

美女応援団の1人がアメリカの演技に拍手 動画はあるのか?帰国後の罰は…

2018.02.23

伊東紗冶子 ”鼻が変” 整形失敗か?西川貴教にも自慢のGカップは見せたのか?

2018.02.24

 

【前代未聞】アドレス登録だけで1万円全員にプレゼント企画をしています!

最後までお読み頂きありがとうございます

ABOUTこの記事をかいた人

本日は私のブログに来て頂き有難うございます。世の中で起きている注目のニュースを中心にあなたの「知りたい!」を解決出来るようキュレーション、考察して記事にしますので、ごゆっくりどうぞ。おかげさまで2018年6月は月間1,500,000PV達成しました。