樋田容疑者着用のサイクリングウェアはどこの?窃盗被害の方へ補償の神対応

富田林警察署から逃走した樋田容疑者が着用していたサイクリングウェアのメーカーがSNSで「被害に遭われた方へ相当品の商品を補償する」神対応が話題になっている。

樋田容疑者の着用(窃盗品)はどこのブランドのものなのか? 樋田容疑者の着用画像を見てみると、完全に着こなしてますね…サイズもピッタリだし、割とかっこいい…

 

最後までどうぞお付き合いください

 

樋田容疑者の着用していたサイクリングウェアはどこのメーカーのモノ?

樋田容疑者とみられる男が確保された時に着用していた黒いサイクリングウエアについて、製造するブランドがSNSで反応した。

 

「ウエアを盗難に遭われた方、お見舞い申し上げます」。

 

このブランドでは、着用していたウエアが自社のものと気付き、商品の購入記録を調べたところ、樋田という名前の注文はなかった。そこで、同型のウエアを盗難された被害者に申告を呼びかけ、盗まれたものと「同等品」での補償を行うと通知している。

ネットでは完売しており、Amazonではプレ値が付いておりました。

 

7ITA Happiness Smile Jersey All Black (HIDA着用モデル)

 

ネット上の声は

  • いやいやメーカーより逃した大阪府警が補償して欲しいわ。。

 

  • 堂々としすぎでしょ!!!!
    逆にバレなかったってことだね。
    警察、どれだけの人を使って捜索してたか知らないけど、この人万引きした分の支払いは、警察がするべき。
    メーカーさんは優しいね。

 

  • ウエアの補償もさることながら、まず、懸賞金を万引きGメンに。

 

  • いや、彼が40日間何してたかとか、あまり興味ない。
    それよりも、取り調べ室からどうやって逃げたか、誰の責任か、捜索の費用(税金)はいくらかかったのか、再発防止はどうなっているのか、教えてほしい。

 

  • 食料を盗むならともかく、こんなウェアを盗むなんて、プロ中のプロや。更生の余地ない。

 

  • サイクリングウエアの持ち主も、とんだ迷惑だな。自転車に積んでいた荷物の量から考えて、窃盗の被害も多そうだ。

 

  • 懸賞金をGメンに払う、補償は警察が払う、罪は軽くせずにこれだけ世間を恐怖に陥れて大量の警察官投入したんだし、刑期は長く。出所時は顔を公開して女性がまた被害にあわないよう配慮。こいつ一人のプライバシーより無関係な女性たちを守るべき。
    これが世論が考える納得いく対応。

 

  • ずる賢いやつだわー
    散髪はどこでやったんだろ?
    自転車旅のゴールはどこだったんだろうか気になるわー

 

  • お助け願います、何て常識的に書く訳ないでしょう本当に自転車旅や一人旅で自己研鑽に励んでいる人は。
    四国遍路の白装束は死出の旅、これは伝統ある古来からの行脚でしょう、姿形も交通手段も変わっても本質は変わらない、例えそれが観光目的でも。
    お助け願います、TVの見過ぎそんな番組が過去あった様な気もします、それはカメラがあるから知名度があるから人が寄ってくる、それだけの事。
    決意のある人は何もしなくても人は手を差し伸べるその姿形は明らかに違うが、それが見えない人もいる、それはそういった番組を手本としているから盲目となっているが、それを責めるつもりはないので誤解しないで下さい。

ABOUTこの記事をかいた人

本日は私のブログに来て頂き有難うございます。世の中で起きている注目のニュースを中心にあなたの「知りたい!」を解決出来るようキュレーション、考察して記事にしますので、ごゆっくりどうぞ。おかげさまで2018年6月は月間1,500,000PV達成しました。