林芳正文科相の”キャバクラヨガはPSY” 料金やシステムは?

【林芳正文科相が通っていたキャバクラヨガはどこ?】

林芳正文科相(57)が、平日の白昼、“キャバクラヨガ”と呼ばれる店に、公用車で出かけていたことがわかりました。

キャバクラヨガは恵比寿の”PSY”というところでした。

一体ここは何をする所なのでしょうか・・・笑 検証していきます。

 

最後までお付き合いください

林芳正文科相 文春の内容とは

林芳正文科相(57)が、平日の白昼、“キャバクラヨガ”と呼ばれる店に、公用車で出かけていたことがわかりました。

 

週刊文春の取材によれば、4月16日14時半、林大臣を乗せた公用車は、恵比寿にある雑居ビルの前に到着。林氏はヨガスタジオに入り、2時間を過ごした後、待たせていた公用車に乗り込みました。

 

店は、元AV女優が経営し、個室で元グラビアタレントやキャバクラ嬢のインストラクターらが一対一でヨガを指導した後、オイルマッサージなどを行います。客とのLINE交換や食事、交際も認めており、テレビでは「キャバクラヨガ」として扱われていました。

 

また、この日は加計学園の獣医学部新設を巡り、文科省内で「首相案件」文書の探索が行われていました。

 

林大臣は、週刊文春の取材に事実関係をこう認めました。

 

――16日午後に恵比寿に行っていた。ヨガとか?
「そうですね」

――毎週のように?
「あのー、定期的には」

――体を鍛えるため?
「そうです。健康のため」

――加計問題の最中、誤解を招くのではないか。
「まぁ、ちょっと予定の空いた時間にそういう所に」

――このお店が“キャバクラヨガ”と呼ばれたりしていることは?
「それは知りません」

――プライベートなのか。
「注意したいと思います。そこは。すいません」

公用車を巡っては、舛添要一都知事(当時)が湯河原の別荘通いなどに利用していたことで、公私混同と批判を浴び、経費の一部を都に返還しています。

また、前川喜平前文科事務次官が勤務時間外に、“出会い系バー”に出入りしていた問題で首相官邸から厳重注意を受けており、官邸の対応が注目されます。

 

PSYの料金システムと内容とは?

 

PSY

http://www.ps-yoga.com/index.html

 

 

・男性ワンレッスン1万2000円の秘密
完全予約制のヨガスタジオというのは、まあ普通だ。ただ、そのスタジオでは、女性はワンレッスン3000円、男性は1万2000円と、かなりの価格差が設定されている(男性は2万円の入会金も必要)

・先生と一緒にごはんに行ける
女性向けには一般的なヨガスタジオのサービスを提供しているのだが、独自性が高いのは男性向けのサービスだ。男性は1万2000円払う代わりに、お気に入りの先生を選び、レッスン後、その先生と一緒にごはんに行けるそうである。

 

表向きには言えませんが、チップを渡しあんなことやこんな事もやってそうな感じですね。

 

ネット上の声は

 

欅坂46 志田愛佳に文春砲!熱愛か?

志田愛佳(欅坂46)に熱愛報道で謹慎か 文春砲炸裂 地元でお泊り愛

2018.04.24

ABOUTこの記事をかいた人

本日は私のブログに来て頂き有難うございます。世の中で起きている注目のニュースを中心にあなたの「知りたい!」を解決出来るようキュレーション、考察して記事にしますので、ごゆっくりどうぞ。おかげさまで2018年4月は月間810,000PV達成しました。