枝野幸男 「心からお祝い」白根山噴火被害者への失言,非難殺到

【衝撃】

立憲民主党の枝野幸男が国会質問の冒頭で、草津白根山の噴火被害者へ「心からお祝い申し上げます」と言ったとしてネットがざわついてます。動画も載せておりますのでご確認下さい。お見舞いとお祝いの聞き間違いでは?と思いましたが完全にお祝いと言ってます・・・

 

最後までどうぞお付き合いください

立憲民主党 枝野幸男が失言

立憲民主党の枝野幸男代表が1月24日の国会質問の冒頭で、草津白根山の噴火被害者を「心からお祝い」したという情報がネット上で拡散した。

枝野氏が「被害に遭われた皆さんに心からお祝いを称します」と発言したとするツイートがきっかけとなり、各種まとめサイトで紹介された。「すごい言い間違いだ」などと、枝野氏を非難する声が相次いだ。

しかし国会中継を実際に確認すると、以下のように聞き取れる。

「草津白根山の噴火によって、訓練中の自衛官の方が亡くなられました。心から哀悼の意を表します。また被害に遭われた皆さまに、心からお見舞いを申し上げます」枝野幸男事務所はハフポスト日本版の取材に対し、「間違いなく『お見舞い』と言っております」と答えた。

衆議院事務局では「議事録ができるまで10日間はかかるので、それまでは発言の詳細は説明できない。録画を見てほしい」という返答だった。

国会質問の録画は、衆院公式サイトで公開している。

HUFFPOSTより引用

問題の動画はこちら

問題の動画はこちら。冒頭で、白根山の噴火被害に遭われた方へコメントしております。

 

心からお見舞い ◯

心からお祝い ✕

 

絶対にお祝いって言ってるよね・・・

まぁわざとでは無いのと、お祝いって良い慣れているからしゃーないけど、気を付けないと・・・

ネット上の声は

  • いくらなんでも、言い間違えないと思う。

 

  • そう聞こえたかもしれないけど言うわけないよ
    さすがにさ

 

  • どれどれ。。。と聞いてみたけど、確かに聞こえた。だけど国会の場でいくらなんでも意図してこんなこと言う訳がない。
    滑舌の問題だと分かるでしょう。ネタとしてならともかく、敵失だと嬉々として動画がアップされている。こんな事で世論を扇動して二分させ、誰が得をするのか?
    むしろ何処かの国を喜ばす、馬鹿げた行為だと思いませんか?

 

  • 確かに言ってるようには聞こえるけど流石にそれは言わないと思う。
    これが安倍首相だったらマスコミは大騒ぎするはず。

 

  • 滑舌悪くてそう聞こえるだけなんだろうけどさ
    もし与党の誰かが同じことになったら、滑舌が悪かったで済む問題じゃないとか言いそう

 

  • 人の良心は、曖昧な表現をよく解釈する
    はずで、文章の前後からそう読み取る
    気持ち・回路があると思う。
    あげ足取るのはやめようよ。
    意図があればすぐわかるから。

 

  • ラジオで聞いていて、えっ!と思ったけど、どう考えてもいい間違えか、滑舌悪いだけでしょう。
    あげ足をとるようなことして、誰か得するのかな?
    もっと大事な質疑の内容を報道してくれないとね、マスコミさん。

 

  • さすがに中核派の本音というよりは、
    滑舌の悪さでそう聞こえただけだろうが、
    これが与党なら、言った言ってないで、
    半年以上費やすこと間違いなし。

 

  • 確かにお祝いと聞こえる。
    もしこれが安倍首相だったと思うと国会が止まってしまうほど大騒ぎする無責任野党とマスメディアの姿がはっきりと目に浮かびます。

さいごまでお読み頂き有難うございます

ABOUTこの記事をかいた人

本日は私のブログに来て頂き有難うございます。世の中で起きている注目のニュースを中心にあなたの「知りたい!」を解決出来るようキュレーション、考察して記事にしますので、ごゆっくりどうぞ。おかげさまで2018年6月は月間1,500,000PV達成しました。