プライムニュースのプロデューサー 成田一樹 秋元優里と不倫か?

【竹林不倫www】

新年早々、衝撃不倫ニュースです。

アナウンサーの秋元優里さんに文春砲が炸裂しました。

その相手とはプライムニュース担当のプロデューサーである成田一樹氏ではないかと言われてる。なんと父は電通の元社長。

成田一樹氏とは一体どんな人物なのか? 顔画像と共に検証していきます。

 

最後までお付き合いください

 

秋元優里に文春砲炸裂 プライムニュースP 成田一樹氏と不倫

秋元優里アナといえば、フジテレビが誇る看板キャスター。育ちも良ければ、スタイルも申し分なし。ところが美貌の裏に隠されていたのはワイルドな素顔。田園地帯のあちこちで夫以外の男性と密会を重ねていた。年明け初っ端の不倫スクープは前代未聞の野外劇だ。

週刊文春より引用

 

竹炭小屋と畑 竹林の中 熱い30分を・・・

クリスマスの深夜1時、神奈川県横浜市郊外ののどかな田園地帯を白いワンボックスカーが疾走していた。

ハンドルを握るのは、いささかくたびれた感じの中年男性。小道に逸れると、なぜかヘッドライトを消し、寝静まる住宅街をそろそろと抜けていく。

行きついた先は、竹林だった。その先にあるのは、今は使われていない竹炭小屋と畑だけ。街灯すらない、行き止まりだ。

中年男性は、勝手知ったるようすの慣れたハンドル捌きでそこに停車するやいなや、エンジンを切った。ところがそこで車外へ出ることなく、助手席の間をすり抜けると、後部座席へ席を移動した。

ワンボックスカーはそのまま30分以上停車。月もなく静まり返る闇夜に聞こえるのは、風に揺れてさらさらと擦れあう葉の音と、車のサスペンションが軋む音……。

週刊文春より引用

 

成田一樹氏とは一体誰なのか?

文春オンラインより引用

 

まず、重要な情報なのですが、成田一樹さんの父親は電通の元社長である、成田豊さんです。この情報を前提として今回の不倫報道を見るとまた違った見方になってしまいますね。

 

成田豊さんは、2011年11月に他界されましたが、大手広告代理店の電通グループの会長、さらには電通の最高顧問を務めた方、つまり、電通のトップに君臨されていた方です。その息子である成田一樹さん。

 

また、成田一樹氏は、報道のエースとも言われておりました。彼の携わった作品を見るとその凄さを物語ってますね。

 

過去の作品

剣客商売 鬼熊酒屋 (2014)<TVM> 企画
世にも奇妙な物語’14 春の特別編 (2014)<TVM> 編成企画
剣客商売 剣の誓約 (2013)<TVM> 企画
世にも奇妙な物語’13 秋の特別編 (2013)<TVM> 編成企画
鬼平犯科帳スペシャル ~見張りの糸~ (2013)<TVM> プロデューサー
世にも奇妙な物語’13 春の特別編 (2013)<TVM> 編成企画
鬼平犯科帳スペシャル ~泥鰌の和助始末~ (2012)<TVM> プロデューサー
世にも奇妙な物語 2012 秋の特別編 (2012)<TVM> 編成企画
世にも奇妙な物語 2012年春の特別編 (2012)<TVM> 編成企画
ステキな隠し撮り 完全無欠のコンシェルジュ (2011)<TVM> 編成
僕とスターの99日 (2011)<TV> 企画
最後の絆/沖縄 引き裂かれた兄弟 ~鉄血勤皇隊と日系アメリカ兵の真実~ (2011)<TVM> 企画
回廊亭殺人事件 (2011)<TVM> 企画
地下鉄サリン事件 15年目の真相 ~あの日、霞ヶ関で何が起こったのか~ (2010)<TVM> プロデュース
阪神・淡路大震災から15年 神戸新聞の7日間 ~命と向き合った被災記者たちの闘い~ (2009)<TVM> プロデューサー
戦場のメロディ ~108人の日本人兵士の命を救った奇跡の歌~ (2009)<TVM> プロデューサー
新証言!三億円事件 40年目の謎を追え!~極秘捜査ノートが語る全真相~ (2008)<TVM> プロデュース
なでしこ隊 ~少女達だけが見た“特攻隊”封印された23日間~ (2008)<TVM> プロデュース
硫黄島~戦場の郵便配達~ (2006)<TVM> 企画/プロデュース
独占取材!私だけが知っている小泉純一郎 (2006)<TVM> プロデューサー

 

フジテレビでドラマ制作に携わる成田一樹氏は、2011年秋のドラマを作るにあたって、「若い女性は本当に40代男性に興味があるのか」というヒアリングを行ったそうです。

すると「結婚対象としてもアリ」という声が想像以上に多く、驚いたという。

「ある調査では、女性は20歳差があっても交際相手としてOKな人が多いという結果が出ているようです。

これは男性の許容範囲の倍以上。企画を進める上で心強い材料になりました」(成田氏)

 

以前NIKKEI STYLEでのインタビューでこう答えておりましたが、勘違いしてしまったのでしょうか・・・(泣)

 

ただ、Wikipediaを見るとプライムニュースのプロデューサーは上野修平とも記載されております。ネットの情報によりますと、プライムニュースに成田一樹氏が異動してきたとも書いておりますのでこちらの方が濃厚ではないかともされている。

詳細が分かり次第更新致します。

フジテレビ関係者曰く・・・

「A氏は、仕事ができる男ですが、決められた制作費を守らなかったり、取材拒否された取材対象にしつこくしたり、ときに暴走することがあり、上層部から必ずしも高い評価を受けているわけではありません。

「A氏はルックスはさておき、とにかく聞き上手なんです。女性の悩みや無駄話を余計な口を挟まずにずっと聞いているタイプ。そういうところに秋元も心を許したのではないか」

 

 

秋元優里の結婚生活とは?

とはいえ結婚翌年の7月には長女が誕生。結婚生活は順風満帆かのように見えた。

だが結婚から4年足らずで「フラッシュ」(16年11月29日・12月6日号)が2人の別居をスクープ。別居の理由は、「秋元アナの不倫が生田アナにバレたから」と報じられた。

現在、秋元が隔週レギュラーを務める「ワイドナショー」(フジ系)。一昨年11月20日放送では、共演する東野幸治や古市憲寿氏から突っ込まれ、自ら別居と離婚協議中であることは認めたが、不倫疑惑については「やましいことはないです」と断言していた。

「別居報道後、秋元と生田の社内での様子は全く正反対。秋元は以前より明るく、生田は全然元気がなくて日に日に痩せていく。

そもそも秋元が変わったのは、産休、育休のあと。つまり14年10月に『プライムニュース』のキャスターに復帰してからなんです。生田もそのころから彼女の不倫を疑うようになり、別居に至ったそうです」(フジテレビ関係者)

週刊文春より引用

 

さいごに

 

昨年も同人物と週刊誌で不倫と話題になりましたが、火のないところに煙は立たないといいますが、文春にマークされていたのでしょうね。 相手も大物プロデューサーということで大きいネタになりますもね。

 

離婚するのかは知りませんが、小さいお子さんもいらっしゃいますし、教育上あまりよろしくないですよね。旦那である生田竜聖さんも真面目な印象ですし、「なぜこんなことに・・・」と以前ブログで綴っておりました。

 

今春で秋元優里は降板でしょうか?今後の動きに注目です。

 

最後までお読み頂き有難うございます

ABOUTこの記事をかいた人

本日は私のブログに来て頂き有難うございます。世の中で起きている注目のニュースを中心にあなたの「知りたい!」を解決出来るようキュレーション、考察して記事にしますので、ごゆっくりどうぞ。おかげさまで2018年6月は月間1,500,000PV達成しました。